充実した恋愛ができる方法?恋愛にも〇〇意識が重要な理由とは。

皆さん、楽しい恋愛生活は送れていますか?

今回は、恋人がいない!欲しい!という人、今の恋愛がうまくいっていない!という人に参考になる内容をお届けします。

特に今まで、

  • 恋愛がうまくいかなかった
  • 楽しい恋愛ができなかった

という方にはぜひ読んでいただきたい内容になっています。

もしよろしければ最後までお付き合いください。

恋愛が面倒、という現象

最初から現実的な話ですが、実は恋愛は楽しいだけではありません。

中には

  • 「付き合っていることが負担」
  • 「恋愛が面倒」

という感覚を持ちながら関係を続けている人も存在しています。

もし、読者の方の中で一度でも、「恋愛が面倒」と感じたことがある方は、もしかすると充実した恋愛ができていないかもしれません。

例えば、

  • 友達と遊ぶ方が楽
  • 課題がありすぎるから
  • バイトの方が楽しいから
  • 部活や受験の妨げになる

などなど、学生であればその理由は様々かと思います。

でも、よく考えてみるとこれって不思議なんですよね。

本来、一緒にいるだけで心が満たされるはずの相手が存在しているにもかかわらず、自分の中のウエイトが

恋人≦その他の事

という図式になっている状態です。

なぜ面倒だと感じるのか

上記で説明したように、恋愛が面倒と感じる人は、恋愛以外のことの方が自分の中で重要になっているという現象に陥っていることが大きな要因の1つになります。

ですが、それ以上に「相手との相性が良くない関係になっている」ということがその要因になっているのではないでしょうか?

本来、一緒にいて楽しく、共に成長できるような関係が恋愛の理想ですが、実際に現実はそううまくいかないのも事実。

  • 付き合ってから二人の方向性がずれてきた
  • 相手の知らない部分を知って嫌になった
  • そもそも好きではない相手と付き合った

など、恋愛が面倒になる理由を考えるとそれなりに浮かんできます。

それ以外にも、デートで気疲れをしたり、会話に疲れたり、「そもそも自分は恋愛に向かないんじゃないか?」と思うような出来事もありますよね。

でも、恋愛に向き不向きというものは基本的に存在しません。

そもそも恋愛って何のため?

では、恋愛って何のためにするのでしょう?

学生にとっては重い話になりますが、恋愛の最終的な目標地点は結婚であり、そこから始まる人生を築いていくためにするというのが極論。

広義では「人生におけるパートナーを見つける」という行為です。

人生・結婚といった重い言葉が出ていますが、今この瞬間も「人生」における一瞬であり、日々時間は過ぎ去っていますよね?

話を戻しますが、恋愛をして、自分の人生を共に歩む相手を見つけるということに他なりません。

相手が魅力的であるから、アピールをして付き合ってほしいと頼むわけです。

ただ、ここにおいて必ずしも自分にとって魅力的な相手に、自分が魅力的に思われるとは限らないわけです。

恋愛とは、

出会う→付き合う→別れるorその他

という過程において、付き合っている間は相手の人生と自分の人生の道がくっつくようなイメージです。

言い換えてみれば、「人生をそれだけ左右する」ということ。

同じ道を歩くという事は、歩調や歩き方が違う相手の場合はうまく歩けないわけです。

もっと具体的に言うと

結論から言えば

「恋愛はお互いが共に相性のいい人としてこそ成立する」

ということです。

学生のうちは、恋人がいる人が羨ましく見えたり、焦りを感じたりする事が多くありますよね?

それを原動力にするのは間違っていないのですが、だからと言ってそれに縛られてしまうのは危険なこと。

  • 告白されたから好きじゃない人と付き合った
  • 相手がいなくて不安だからひたすら出会い厨をした

などの行為に流れてしまった場合、その結論は目に見えています。

「妥協をして付き合う」という行為は相手に対して大変失礼ですし、自分も消耗してしまうだけになってしまいます。

当然、そのような関係ではデートをしても、会話をしても、「楽しい」という感情にはいたりません。

残酷なことを言ってしまえば、時間と心を無駄にしてわずかな恋愛経験を手に入れるだけです。

そんな関係なら、恋人なんていない方がいいということになります。

結局フィーリングが肝心

ここまでのことをまとめると、

  • 好きではない相手とは付き合わない
  • 「恋人がいない=負け組」ではない
  • 逆に「恋人がいる=勝ち組」でもない

という風になります。

要は、「良い相手がいない段階で無理に交際しようとする必要はない」ということにつながっていきます。

自分の本来の姿を隠して、労力を使って交際にこぎつけたところで結局長続きしません。

これは間違い無いです。

モテたいから努力する、という行為はある種では正しく、ある種では間違っているということ。

例えば、最低限の身だしなみやある程度のファッションのこだわりは大切ですが、性格や趣味まで変えても意味がありません。

自分を偽ったまま結婚できますか?

できませんよね。

結局フィーリングが合わない相手とはうまく行きません。

お互いに気が合って始まる恋が一番長続きします。

正直、気の合う相手が出てくるまで無理に恋愛しないのも1つの手だと思います。

いい相手を見つけよう

結局はこれに尽きます。

いい恋をするには、色々な事を知り、色々な人と関わるのが一番の近道です。

「恋をする」ということが第一目標になって躍起になるより、まずは自分の足元を固めておいたほうが後々の糧になります。

最後になりますが、恋愛にもしっかりとした目的意識が重要です。

もし、

「恋人ができない」

「いい恋ができない」

という方は試しにちょっと視点を変えてみると新たな世界を切り拓けるかもしれません。

小手先よりも本質です。

ぜひ、素敵な恋を見つけてください!

最新情報をチェックしよう!