【バイトのリアル】食品&雑貨店スタッフのバイト事情って?

はじめに

オセロです!今回は販売系のバイトについて書いていこうと思います。

みなさんは普段お買い物するお店の店員の人がレジ打ちや接客以外に何をしてるか知っていますか?
実はそれ以外にも様々な仕事をしているんです。
バイトのイメージ的にはあまり時給も高くないし稼ぎにくいと思われがちな販売系のバイトですが、実はめやすくて稼げるバイトなんです。

実際のところ給料や仕事内容などはどうなのか、実施に雑貨と食品を取り扱っている店舗でバイトしている自分目線でご紹介していこうと思います!!

仕事内容

共通している仕事

  • レジ

みなさんんもお会計の時に必ずみたことがあるあの機械を操作します。
特に雑貨屋では商品の単価が比較的高いのでクレジットカードでの決済の操作などは他の職種よりも多く使います。
最初は操作が多く混乱することもありますが作業が決まっているので割とすぐに慣れて使いこなせるようになります。

  • 接客

販売系の業務のポイントとなるのがこちら。お店の雰囲気も働いている人によってかなり変わるので、やはり笑顔や丁寧な応対は要求されます。一方で仕事の中で色々な人と話ができるので楽しく、自分自身もある程度コミュニケーション能力が鍛えられます

  • 掃除、ゴミ出し

意外と見落とされがちですが商品を仕入れて販売するので特に段ボールゴミや包装紙、緩衝材などのゴミはたくさん出ます。段ボールは重さも大きさもあるのでそこそこ重労働です。店舗によって頻度は様々ですがオープン前とクローズの後にそれぞれやることが多いです。

  • ラッピング

個人的にバイトの経験の中で一番普段の生活に活用できているのがこちら!!
雑貨も食品もギフトにされがちなものなのでラッピングの技術は必ず教えてもらえます。
練習してうまくできた時の達成感はかなりのもので、また、自分がちょっとしたギフトや贈り物をしたいときに簡単に包装ができると渡すときの見栄えはかなりレベルアップします!

  • 資材補充

ラッピングの材料や商品の保護に使う緩衝材、袋など日常の業務で使う資材を補充します。普段はあまり重労働ではないですが、稀にそれらの資材が外部からまとめて納入されるので、そのときにはかなりの肉体労働になります。
基本的にはお店を閉めた後に行います。

  • POP作成

商品をお客様に紹介するPOPを作ります。
基本的には何人かお店の中で作る人が決まっていてその人たちが書いてくれます。
絵が好きだったり字に自信のある人は言ってみたら作らせてもらえるかもしれません。自分で作ったものを参考にお客様に何か買っていただけると達成感があります。

  • 配送手続き

個人的に意外と苦労したのがこの業務!

配送は配送する商品の量や形、また、配送先によって配送料や配送に使う段ボールの大きさが変わってしまうので一回一回条件が違い、慣れるのにかなり時間がかかります

また、最近ではインターネットを使わずに配送の手続きをすることは、個人ではほとんどなくなったので作業や記入事項に馴染みがなく最初のハードルが高いです。

雑貨販売の仕事

アルバイト雑貨

  • 商品整理

雑貨販売の業務のうち時間的には商品整理をしている時間がかなり多いです。
店舗によっても違いますがお客様には買うものをほとんど決めて来店される方もいて、実際に見てみて買うか決めるという方が多いです。
そのため商品が手に取りやすくなっていることはかなり大事で、埃や指紋がついていないかであったり、他の方がみたことで一がバラバラになっていないかなどを確認します。何か不備があったら、商品を拭いたり商品を綺麗に並べたりします。

  • 在庫確認

こちらもかなり雑貨販売で特に多い作業の一つで、食器などや贈り物にされるものには店頭に出ていない新品のものを希望されるお客様も多いので在庫を確認することになります。
店頭に並んでいる商品と在庫の位置を対応させるのは結構大変で最初のうちはなかなか覚えられないものです。
セールや季節の変わり目のタイミングで店内の配置を変えることもあるのでそこでも一部覚えなおす必要があります。

  • 質問への対応

雑貨販売の仕事の中でかなり大事なのがやはりお客様からのご質問への対応です。
特に似ている商品が並んでいる時には商品の違いなどを尋ねられることはかなり多いです。
大事なのは真面目に対応することで、わからないことがあればわからないといってわかる人に確認しに行きましょう。誰でも最初から完璧に仕事をこなすのは難しいです。
一番は適当な答えをしないことで、真面目に応対することでトラブルも避けられてお客様に怒られるようなこともほとんどありません。

食品販売の仕事

アルバイト食品

  • 賞味期限

食品販売の一番の特徴はやっぱり商品に賞味期限があることです。
そのため、多くのことがこの賞味期限がを基準に決められています。賞味期限が切れてしまった商品やかなり期限が近くなってしまった商品を売らないために、商品には賞味期限とは別に販売できる期限が設定されていて、それを過ぎていないか確認し過ぎていたらセール商品となります。

また商品の陳列の仕方も賞味期限が基準になっていて、「先入先出」という原則に基づいて、賞味期限のはやいものが先に売れるように前面に配置します。そうすることで全ての商品が均等に長く前面に配置されることとなり賞味期限内に売りやすくなります。

  • 搬入検品

新しく納入された商品に不具合や異常がないか検品します。
徳美食品はほとんど毎日納入されるので毎日の営業前に時間で点検し、品出しして良いものか確認します。

給料面など

アルバイト給料

アルバイトの時給は店舗にもよりますが大体¥1000〜1200です。深夜などにも営業しているお店であればそのお時間帯には手当がついてより高額になることもあります。

家庭教師などに高時給のアルバイトは時給が高い反面、あまりたくさんの時間働くということができません。一方これらの販売系のバイトはかなりの時間働けるので特に繁忙期などには高時給のバイトと同等かそれ以上稼ぐこともできます。

まさに稼ぎがやる気次第なバイトです。

まとめ

以上、販売系のバイトがどのようなものなのかまとめてきました。
販売系のバイトは慣れるまではなかなか大変ですが慣れてしまえば職場が変わったとしてもある程度応用が効きます。
また、多くの学生は未経験の状態から始めるので、先輩などもかなり丁寧に教えてくれる始めやすいバイトです。

ぜひ皆さんのバイト選びの参考にしてみてください!!

最新情報をチェックしよう!