【試聴可能!!】夏のドライブで聴きたいおすすめBGMセレクション!!

こんにちは!

9月に入って雨がたくさん降り始めました。

「でもまだ夏は終わっていない!!」

そんな抵抗心で夏に関する企画をぶち込みました!

今回は、

夏のドライブで聴きたいBGM特集!

ドライブは山に行っても、海に行ってもどちらも楽しいですが、やっぱり遠くに行くなら道中も楽しみたいですよね!

実はその満足度に重要になるのは車内でかけるBGMだったり。

この選曲一つでムードが大きく変わります。

そこで!

今回は編集部のとーんとナリタが選んだドライブ中の車内を彩るBGMをご紹介します!

とーん’s Choice

さっそく紹介していこうと思います!
個人的に夏のドライブといったらテンションが上がるアップテンポな曲が好きです!

ということで10曲選んでみました!

ドライブ/ケツメイシ

まずは何といってもこの曲!

タイトルからして「ドライブ」に向いてますよね!!

夏っぽさを感じる一曲、おすすめです!

青青ソラシドリーム/スカイピース


YouTuberの方から1曲選ばさせていただきました!

歌手としてメジャーデビューしているスカイピースの最新曲「青青ソラシドリーム」です!爽快感に満ちており、一度聴いたら耳から離れない一曲となっています!

青と夏/Mrs.GREEN APPLE


映画の主題歌にもなったこの曲!
Mrs.GREEN APPLEの爽快感のある歌声にも注目!

僕たちがやりました/DISH//


学園ドラマの主題歌にもなったこの曲。
一見ドライブっぽさないが、一度車の中でかけてみてほしい。
ハマること間違いなし。

夏疾風/嵐


朝日放送(ABC)が、2018年に全国高等学校野球選手権大会が100回目を迎えることを記念し、“ABC夏の高校野球応援ソング”として制作されたもの。

活動休止してしまう嵐の一曲、聞いていただきたいです。

わんぱく野球バカ/遊助

野球好きにはたまらない一曲。
この曲をBGMにしながら甲子園の話で盛り上がること間違いなし!

夏の思い出/ケツメイシ


ケツメイシの曲からもう一曲!
しんみりしたデートの帰り路におすすめ!

睡蓮花/湘南乃風

海に行くときはこれ!
知らない人はいないんでしょうか?
同性だけで盛り上がるも、男女で盛り上がるもこの曲に限りますね!

気分上々↑↑/mihimaru GT

少し今の若者には馴染みがない少し古い一曲。
タイトルの通り、気分上々で、ドライブを楽しみましょう!

夜に駆ける/YOASOBI

最後に紹介するのは、最近の流行曲!
夜の大人なドライブにおすすめです。
アップテンポの中に深い意味の歌詞に目が離せません。

ナリタ’s Choice

聴くジャンルは幅広く。

レコード店を漁るのが大好きな私、ナリタが選んだ車内BGMをご紹介します

OFF SHORE/角松敏生

僕の個人的1位を早速発表します。
国内のシティ・ポップ界の礎を築いた角松敏生の最高の夏ソング。

イントロと同時に夏の空気感を肌に感じるほど、この時期にふさわしすぎる一曲に仕上がっています。

視聴が用意できないのが苦しいですが、ぜひYouTubeで聴いてみてください。最高です。

項目詳細
おすすめ度★★★★★
おすすめシチュエーション午後・海辺
リリース年1983年
夏らしさ★★★★★

Overnight success/テリー・デサリオ


1984年に大ヒットしたテリー・デサリオの「Overnight success」

疾走感のあるイントロから始まるバブリーでアップテンポなメロディは、高速を駆け抜けるときにピッタリ

当時はSONYのコマーシャルソングにも使われており、どこかで聞いたことがある懐かしさも魅力です。

項目詳細
おすすめ度★★★★☆
おすすめシチュエーション夕方〜夜/海辺・峠
リリース年1984年
夏らしさ★★★★★

青い車/スピッツ


数あるスピッツの名曲の中でも、ドライブソングとして一番好きなのはやっぱりこの曲。

歌詞の内容は考察が様々ありますが、スピッツ特有の世界観とメロディーのテンポの良さは最高です。

ドライブの帰り道に、峠を越えながらこの曲をかけて展望台で夜景でも眺めたいものです。

項目詳細
おすすめ度★★★★☆
おすすめシチュエーション夕方〜夜/海辺・峠
リリース年
夏らしさ★★★★★

LIFE/キマグレン


逗子出身のキマグレンのセカンドシングル「LIFE」

夏の陽射しを思わせる心地良いイントロから始まるアップテンポなサビは、ドライブの始まりにのワクワク感とマッチし、期待が高まること間違いありません。

項目詳細
おすすめ度★★★★☆
おすすめシチュエーション日中/海沿い
リリース年2008年
夏らしさ★★★★★

夏のクラクション/稲垣潤一

メロウなイントロが夏の終わりにぴったりな一曲。

海沿いのカーブを曲がりながら聞きたい、色あせない夏の定番ナンバー。

しっとり切ない素敵な一曲です。

項目詳細
おすすめ度★★★★★
おすすめシチュエーション夕方・海沿いのカーブを曲がるとき
リリース年1983年
夏らしさ★★★★★

Love Has Come Around/Donald Byrd


アメリカ出身の名トランペッターとして知られる「ドナルド・バード」が1981年に発表した名盤。

夕景を思い浮かべるゆったりとしたイントロから、キレの良いトランペットの音色で始まるリズミカルな一曲です。

夕日を見ながらドライブの帰り道に聞きたいですね。

項目詳細
おすすめ度★★★★☆
おすすめシチュエーション夕方〜夜
リリース年1981年
お洒落さ★★★★★

BANG!/DAOKO


妖しい雰囲気がポップなメロディの中に混ざる軽快な、DAOKOの「BANG!」

朝から夜まで車の走りに合わせて流せるナンバーです。

項目詳細
おすすめ度★★★★★
おすすめシチュエーション一日中
リリース年2016年
夏らしさ★★

SUMMER DREAM/TUBE


「TUBE」と書いて「夏」と読む。

夏に欠かすことができない大事なアーティストを紹介するのが遅れました。

タイトルにもある通り、「SUMMER DREAM」(夏の夢)です。最初から最後まで夏らしく、どんなシチュエーションでも合うBGMは間違いなくこの曲です。

項目詳細
おすすめ度★★★★
おすすめシチュエーション1日中
リリース年1987年
夏らしさMAX

ナツコイ/井上苑子


「君のことが大好きだ」から始まる甘い雰囲気の”夏×恋”ソング。

恋人とのドライブで流れたらついついリズムにあわせて口ずさんでしまいそうです。

この曲ならもっと恋人との距離も縮まりそうですね。

項目詳細
おすすめ度★★★★
おすすめシチュエーション一日中
リリース年2017年
夏らしさ★★★★★

+α 夏恋/sid

ちなみに、シドの同名の曲も恋の始まりと夏の爽やかさを感じさせる、ドライブにぴったりのナンバーになっていますので、こちらも要チェックです!

項目詳細
おすすめ度★★★★
おすすめシチュエーション一日中
リリース年2008年
夏らしさ★★★★★

DiE/BiS

アイドルでありながら、既存のアイドルの枠をぶっ壊してその後の業界に変化をもたらした伝説のグループ「BiS」

素人が語るのは気がひけるので、ここはおすすめの一曲「DiE」をご紹介するに留めたいと思います。

メロコアを感じさせるどこか切なく退廃的なメロディーラインは必聴。

特に夜のドライブシーンにぴったりなナンバーです。

項目詳細
おすすめ度★★★
おすすめシチュエーション夜・都心部
リリース年2014年
夏らしさ

凛々爛々/赤い公園


これです。

ギターのサウンドから始まり、アップテンポでサビまで駆け抜けるラウドなメロディ。

これ聴きながら高速走りたいです。最高です。

項目詳細
おすすめ度★★★★
おすすめシチュエーション一日中
リリース年2019年
夏らしさ★★

不思議なピーチパイ/竹内まりや


最後はこの曲で〆たいと思います。

1980年のヒット曲「不思議なピーチパイ」

恋の始まりのなんとも言えないあの感覚をポップなメロディに乗せているこの曲。

二人の距離を縮めるのに最適です。

項目詳細
おすすめ度★★★
おすすめシチュエーション夕方〜夜
リリース年1980年
夏らしさ

最後に

今回は、ドライブシーンにぴったりのBGMをご紹介させていただきました。

皆さんのお気に入りの曲は見つかりましたか?

まだまだ夏は続きます。是非、最高のBGMをスパイスにしながらドライブを楽しんでくださいね!

皆様からの「こんなシーンに欲しいBGM」のリクエストもお待ちしています。

是非、WithstepのTwitterDMよりご意見をお寄せください!

それではまたお会いしましょう!

最新情報をチェックしよう!